mkana777jpのブログ

科学、真実の歴史、愛犬、環境、健康など書きたいと思います。

神倭朝 45~58 古事記完成、東国の証拠隠滅

[奈良時代]
 ---715 霊亀(れいき)---

祝 古事記完成 712128
 古事記山窩文字で木簡に書かれていました。

f:id:mkana777jp:20190119070003p:plain


 ---717 養老(ようろう)---

 朝廷が西へ動き出す。役小角尊登場
日本書紀完成 720

 

日記 日本書紀の作成 ナチス

大きな歴史で諸悪の根源のようなことがローマの発生です。

ローマはBC753に建国して、成立はBC600年頃とされています。
そしてアケメネス朝ペルシャも近い年代です。

ナチスは川越の山田神社に祀られた背乗り八咫烏藤原不比等と思ってください。
ナチの祖ということです。→日独伊三国同盟

 

藤原不比等日本書紀を作成したところはこちらです。上尾市平方、上尾橘高校

当時は日本書紀も木簡に山窩文字で書かれていたのです。

古事記日本書紀イスラムキリスト教の闘いでもあったのです。
古事記を勅命した天智天皇はナチ=日枝、お地蔵様です。

 

 

72445 聖武天皇 八咫烏の兵
 ---725 神亀(じんき)---
 ---729 天平(てんぴょう)---

朝廷が関西に動く
東国の証拠隠滅 
墾田永年私財法発布743

 ★→倭から大和に変更
 ★朝廷の文字を漢字に変更。これ以前はサンカ文字
 ★漢字使用開始

 

日記 天皇陵 中臣鎌子陵

関西には応神天皇陵はじめ、中国製の天皇陵が沢山あります。
49
代までの天皇陵は、全て東国に在ったと思ってください。

歴史上御代がない天皇でもある岡宮天皇のものも東国の川島出丸です。(稗田阿礼尊談)

三柱神社は川島のことです。

岡宮天皇陵は川島町出丸本の護国神社です。

そして聖武天皇陵も東国に在ったのだそうです。
謎がいっぱいだった、桶川の坂田というところです。桶川市べに花ふるさと館

聖武天皇から孝謙天皇淳仁天皇称徳天皇光仁天皇までが出丸の下大屋敷に居たのです。
それに弓削道鏡まで居たのです。

ここでは地名に「しき」が出てきました。施基皇子は、道鏡の性質を知っていたそうです。
俗にいう銭の亡者です。

今日はもうひとつ、中臣鎌足の古墳のことです。
三浦三崎のものは改葬されたものなのだそうです。

最初は天智天皇陵近く、聖武天皇陵の側だったのだそうです。

坂田谷津谷遺跡公園、〒363-0008 埼玉県桶川市坂田1423

 

日記 聖武天皇

神倭朝45代 聖武天皇は首(オビト)とも呼ばれていました。

聖武天皇の出身地は、フランスとスペインの境スペインオロト

武烈はチョンの兵でしたが、聖武天皇八咫烏の兵です。(元明天皇談)

聖武天皇の陵はここです。さいたま市立日進北小学校の南

藤原不比等は物部滅亡後にバチカンから送り込まれ、中臣鎌子の子孫を偽ったのです。(天智天皇談、・・天武にお怒りです)

 

日記 聖武天皇の出身地、陵 同上

 

日記 日進の天満宮

聖武天皇の陵は天満宮だそうです。日進2丁目の「天満宮

藤原不比等の娘、宮子というのは実子ではなく、官女だそうです。

 

日記 正倉院も嘘、岡部

正倉院は有名ですが聖武天皇が造ったものは、現在の埼玉県岡部のものです。

この正倉院が首(オビト)と呼ばれた聖武天皇の御代に造られたのです。
榛沢郡とは聖徳太子秦氏の土地です。

中宿遺跡、道の駅おかべの側、深谷市3286-2

榛澤郡家(はんざわぐうけ)周辺.

スペインハプスブルグから来た天皇です。もちろん、ハプスブルグの祖は欽明天皇です。

京都、奈良の話は多くが嘘です。

 

日記 朝廷 八合神社(後半) ?AH73/1/18

文書の偽造が本格的に始まったのが、日本の歴史にはある平安時代です。

それ以前にも宇佐神宮の神託捏造事件などもあり和気清麻呂公(秦氏改名)が活躍しました。
何故、秦氏が改名したかといえば、自称秦氏が増えたからです。

秦氏孝謙天皇の時より和気氏を名乗ったのだそうです。自称秦氏が増えたからです。朝廷の人は知っていました。


749
46 孝謙天皇
 ---749 天平感宝(てんぴょうかんぽう)---
 ---749 天平勝宝(てんぴょうしょうほう)---
 ---757 天平宝字(てんぴょうほうじ)---

 

日記 西の話は全部嘘

西の話は全部嘘と決定できました。

菅原道真は、鴻巣玉宮にお住いだった。

管公の先祖は神倭朝46代 孝謙天皇の時代から玉宮に居たのです。

孝謙天皇弓削道鏡を寵愛したことに成っていますが、本人は殺され、背乗りされたのだそうです。

ここに道祖(ふなど)と言う名が出てきました。
これはサイド(道祖、道祖土)と読みます。ご先祖様はアナトリア=鶴です。

 

日記 皇居跡 田間宮小、陵

後に菅原道真公もお住まいになった田間宮小学校です。鴻巣市糠田


758
47 淳仁天皇 大炊王(おおいおう)

 

日記 サンカ文字廃止

サンカ文字は淳仁天皇758764)の時に孝謙上皇の意で廃止されたのだそうです。

弓削道鏡が唆(そそのか)したのだそうです。

カンダハール出身の道鏡は、サンカ文字が分からなかったからです。

淳仁天皇は、それを諌(いさ)めたため、孝謙上皇に淡路島に幽閉されたのだそうです。

この時、全ての木簡が焚書されたのだそうです。

 

日記 火葬

天皇の火葬は、公には持統天皇の時に始まった事になっています。
これはもちろん文書の上の仮装です。天皇を火葬にするなどとんでもないことです。どこの国でもしません。下層民とは違うのです。

本当は、最初に火葬にされたのは、淡路島に流された淳仁天皇だったそうです。淡路廃帝とされています。

淡路島に流された時は、既に天皇の位を奪われていました。道鏡のせいです。
天皇としては、最初の火葬は淳和(じゅんな)天皇なのだそうです。

天皇家は足利の時代は大変だったのです。葬儀も出来ない方がいました。
豊臣から徳川に至り、天下は安定したのです。徳川はミカドを奉る、まともな幕府だったのです。

 

日記 淡路廃帝、大井町

神倭朝47代 淳仁天皇です。

オオイと言えば、あちこちにありますが、埼玉にも大井町が有りました。
27
歳まで、ここに住んでいたそうです。所沢市立富岡中学校

淳仁天皇は淡路島に配流され、称徳天皇の追手に殺されたのだそうです。
この山だそうです。感応寺山

 

日記 三保谷神社、光仁天皇陵 川島町

ここは淳仁天皇の陵と、光仁天皇の陵もあったのです。

 

日記 舎人親王 歴史の節目

舎人親王が皇帝とされているのは淳仁天皇の父だったこともあります。

不思議な地名の美女木もペルシャです。

 

日記 淳仁天皇の祟、陵

八高線青梅線の駅があるところです。拝島駅

ここに本当の陵があったのだそうです。

 

日記 刀の事

日本人には、刀は二本差しで、武士の必須のアイテムです。
その起源は光仁天皇にまで遡ります。

もちろん平安時代鴻巣です。日本刀Wiki

刀は倭刀という表現もありますが、金錯銘鉄剣同様、倭の串作で打たれたのです。

光仁天皇の時代に、反りのある日本刀になったのです。

 

 

 古事記など、朝廷の文書を漢字に変換。当然間違いが多かった。
 諸悪の根源は道鏡だそうです。

 歴史の闇の時代へ 嘘が書かれていること

 

76448 称徳天皇
 ---765 天平神護(てんぴょうじんご)---

 ---767 神護景雲(じんごけいうん)---

 

日記 三種の神器の事

元伊勢から伊勢に来たのは神倭朝73代 堀河天皇の時だそうです。

遷宮白河上皇が決めたのだそうです。

因みに有名な三種の神器は、称徳天皇の時に決まったのだそうです。鏡といえば、道鏡でした。
しかし、道鏡では八咫の鏡の器にはならないと思います。

  勾玉(=天狗の羽の姿)は、継体天皇安閑天皇の出身地マガダ国を現します。お釈迦様(安寧天皇)、マハービーラ(興教大師 覚鑁上人の前世)もご縁です。
神剣は道鏡の錫杖(しゃくじょう)だそうです。称徳天皇は力を持っていたのです。

 

錫杖(しゃくじょう)は、遊行が携帯する道具(比丘十八物)の一つである梵語ではカッカラ (khakkhara) といい、有声杖、鳴杖、智杖、徳杖、金錫ともいう。

 

元伊勢というところは沢山あり、20箇所以上とも言われます。
何より、私は天照皇大御神様には、アフリカまで案内されたのです。そして縄文土器もアフリカで出ています。

かっての東国の朝廷では、伊勢以前は崇神天皇の創建した氷川大社が皇室祭祀の中心だったのだそうです。

朝廷の皆さんも、当時のローマには逆らえなかったのだそうです。(涙)

 

日記 歴史の捏造 阻止した和気清麻呂

ある方の御先祖様は、神倭朝49代 光仁天皇の時、宮仕えで、現在の姫路に移動されたのだそうです。稗田阿礼尊もだそうです。

行田、鴻巣、吉見周辺のものが姫路にいっぱいありました。加古川とは吉見町古名の縁です。

本当の斑鳩寺は昨年625日に掲載いたしました。
古代蓮公園に因んだ蓮性寺です。

皇極天皇が倭小墾田宮(おはりだのみや)に住んだ時も蓮は在ったのです。
古代蓮公園の以前は小針沼というのがありました。ナタ池などというのが、いくつかありました。

深くはなかったのですが、皇居の池だったのです。ここに古代蓮が在ったのだそうです。
その為、後の造成工事で土中から種が発掘され、古代の真実の証になったのです。

アショカ王景行天皇が、蓮は埼玉古墳にも在ったと言っています。
すべての記録は道鏡ら、朝廷に巣食った悪霊どもに消されたのです。

その道鏡の野望を命がけで断ったのが垂仁天皇の子孫、和気清麻呂公です。感謝です。
訪問者様の取材による和気神社です。いつも感謝です。

姫路とは秘めた地なのだそうです。

 

日記 和気清麻呂公の地 天沼

一族はさいたま市大宮区天沼にいたそうです。

見沼とは、こちらを祖とするヌビアです。

和気清麻呂公らが成敗した藤原仲麻呂はイエメンが祖です。
イエメンから出たのが藤原南家です。南家はムスリムです。

藤原氏系図です。
南家は海賊もしたようです。

f:id:mkana777jp:20190119070223p:plain

 

鹿島の神官、中臣鎌足(→藤原鎌足)は在日だったそうです。
藤原不比等は背乗りのようです。八咫烏です。

和気清麻呂公の祖は、敏達天皇の時代にやって来たそうです。

藤原氏ムスリムカトリックの流れなのだそうです。

この流れは、俗に言いうアブラハムの宗教です。
やはり、バカチョンフジ、カラ共は出雲朝、倭への反逆者ということです。(開化天皇談)

出雲朝13代 布忍富鳥鳴海、神倭朝9代、開化天皇の神蹟、大倭神社です。

 

日記 称徳天皇陵(後半) ?AH73/1/18

下関戦争というのがありました。凶悪なアオが多いです。

暗殺されたと言われる孝明天皇です。

 

日記 若小玉の戦争 勝呂(後半)AH73/1/18

南北朝は神倭朝101代 後亀山天皇で終わっています。

この後亀山天皇の陵は、こちらにありました。諏訪神社、町田市相模原

後亀山天皇アルバニアの方です。コルチャ

 

日記 弓削道鏡、和気清麻呂公の屋敷(後半)AH73/1/18

古事記

昔から小針沼は有名で、ナタ池というのがありました。小針沼は皇居のお濠だったのです。
ナタ池とはアラビア半島の様に、ナタ、斧に似ているという理由でした。

しかし現実は、タナハの神(田中大神、ヤハヴェの神)を祀ったのです。
この神が、イスラム教ではアラーの神と呼ばれています。

 

日記 クレタ島、タロース(後半)AH73/1/18

 

日記 ペリクレス(後半)AH73/1/18


770
49 光仁天皇 叔父は38天智天皇
 ---770 宝亀(ほうき)---

 

日記 鞍馬寺 ラマ

鞍馬寺の「鞍馬」とは「来ラマ」なのだそうです。光仁天皇の時代にラマ僧が沢山来たのだそうです。

元々は、ラサだったのですが、ラマに成ったのだそうです。

 

日記 藤原京 施基皇子

西の朝廷は平安京から始まったのです。
中臣鎌足の墓は三浦三崎です。藤原不比等は川越の山田神社に祀られたのです。

当然、元明天皇が都した藤原京も現在の埼玉県にあったのです。
以前に紹介した都幾川です。確かに山に囲まれています。

東国では光仁天皇の陵までが在ったのです。
光仁天皇の陵は開墾されてしまいました。八丁湖公園の横

基皇子光仁天皇の父上です。

施基(しき)皇子の解説です。

出身はこちらです。イエメン

 

日記 光仁天皇、称徳天皇(後半) AH73/1/18

桓武天皇は日本で言う神父という方だったそうです。

聖堂、礼拝堂は、ここに在ったそうです。17号の交差点は深井と言うところです。

 

日記 尺貫法 ISOLA 五七

この尺貫法はシチリアンのお地蔵様、光仁天皇の時に採用されたのです。

 

日記 川間神社(後半) AH73/1/18

2.26事件

 

日記 五色人、日の丸の中心に菊(後半)

 

https://youtu.be/WTMY_qOYUXQ 524

2018/01/18 に公開

  平成30118日 ことらの日記 神倭朝104後柏原天皇のことなど

 


781
50 桓武天皇朝鮮悪霊憑依

 母が朝鮮人というのも、アテルイとモレの話も百度です。
 桓武天皇も、とても優しい方です。

 ---781 天応(てんおう)---
 ---782 延暦(えんりゃく)---

日記 桓武天皇の皇居跡 神明神社

太田道灌公が築城したとして有名なのが騎西城です。

  小野篁(おの の たかむら)は、領主として、ここに住んでいたのです。

嵯峨天皇は田間宮小学校から近い白山神社にお住いだったそうです。

神明町神明神社桓武天皇の皇居跡だそうです。

 

騎西城周辺は小野篁公の領地だったのです。
それで、この辺りは高柳というのです。城山公園は開化天皇の地、古墳です。

 

日記 平安時代、秦氏

平安時代は期間としては400年程度です。この始まりが桓武天皇です。

桓武天皇の皇居や陵も、既に述べた通り鴻巣に在ったのです。

昨日紹介した神社の南西になります。神明神社

桓武天皇の母が朝鮮人というのも百度だと言っています。

既に述べたように歴史を捏造したのはローマの工作員です。
先日も新竹内文書などを洗脳した日本人に発表させました。今も活動しているのです。

ローマとはビザンチン帝国とともに、ハプスブルグも闇の烏です。
聖徳太子小碓命(オウスノミコト)と言う名も有ります。そのままハプスブルグの工作員です。

当然、鴻巣に住んでいた秦氏も、その部下です。
三本足鳥居は八咫烏の象徴です。東京の三廻神社の方が先に在ったそうです。
秦氏が秦の始皇帝の縁者などとんでもない嫌な話です。中共工作員の捏造です。

日本はスパイ天国と言われます。いろいろなのが暗躍しています。
秦氏の引用ですが、内容は百度です。

秦氏が私に現在のドイツ、オーストリア方面から来たといったのです。
お住いだったところの鴻巣のお寺には秦氏のマークがありました。

訪問者様の取材してくれた鴻巣のお寺です。龍昌寺、光徳寺
マークに似たのが秦氏の紋です。め=火星です。カール・マルクスとは金星・火星です。

秦氏八幡神でも特に開化天皇、モーゼを祀っていたのだそうです。秦氏ユダヤ教徒です。

 

日記 平安京の地

秦氏のお寺の周囲が平安京だったのです。鴻巣市田間宮、勝願時の左

 

日記 二本木、平将門、真相寺(後半)AH73/1/19

こちらは鴻巣市八幡田の宮登神社のものです。

八幡山古墳石室、行田市藤原町1-27-2

https://www.city.gyoda.lg.jp/41/03/10/bunkazai_itiran/hatimanyamakofunsekisitu.html

八幡山古墳は、この周辺に広がる若小玉古墳群(わかこだまこふんぐん)の中心となる古墳で、7世紀前半に造られた直径約80mの大型の円墳と推定されています。

昭和9年(1934)に、約2km東にあった小針沼(こばりぬま)の干拓事業のため古墳の封土を崩した際に、石室が現れました。翌年の発掘調査の結果、石室はほぼ南北に位置し、南を正面とする前・中・後室の3室からなる全長16.7mの巨大な石室であることが明らかになりました。各室とも秩父地方から運搬された巨大な緑泥片岩(りょくでいへんがん)と安山岩で築造されています。その後、昭和52年から54年に発掘調査と復元整備が行われて現在の姿になっています。

発掘調査では最高級の棺である漆塗木棺(うるしぬりもっかん)の破片や銅鋺(どうわん)など豪華な遺物が発見されており、この古墳に葬られた人物がかなりの権力者であったと考えられることから、「聖徳太子伝暦(しょうとくたいしでんりゃく)」に登場する武蔵国造物部連兄磨(むさしのくにのみやつこもののべのむらじあにまろ)の墓と推測する説もあります。奈良県明日香村の石舞台古墳(いしぶたいこふん)に匹敵する巨大な石室であることから、「関東の石舞台」とも呼ばれています。

 

日記 都大路、平将門の首塚(後半)AH73/1/19

安閑天皇清寧天皇、生出塚神社

 

日記 タイタン、甲山神社(後半)AH73/1/19

カラの天敵、カラスがオオタカのえさ

当時から鷲宮神社はあったので斑鳩宮に成ったそうです。

 

日記 源頼朝、北条氏の出身(後半)AH73/1/19

海上人と伊奈氏の秘密

伊奈氏は足利幕府を通して仕えていたのです。

会津から宇都宮、伊那、飛騨から比叡山、静岡、川越と来たそうです。
比叡山で山王、大六天神、神武天皇大山咋命を祀ったのです。

この時既に川越の日枝神社から、赤坂の山王神社には、太田道灌公により大山咋命が勧請されていました。

江戸城の土地には、諏訪神社が在ったのです。そこに太田道灌公が江戸城を築いたのです。

 

日記 東方正教会

桓武天皇は日本で言う神父という方だったそうです。前出

 

日記 早良親王のお住まい、陵(後半)AH73/1/19

藤原京平城京平安京も皆埼玉に在ったのです。
この藤原京藤原宇合ウマイヤ朝のものです。

https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=1RsqoFa3P1HbdPayJcxxVLbj1AYg&ll=35.96863665072795%2C139.2923287565709&z=9

 

日記 早良親王もタムラ族

早良親王は歴史上、祟りでとても有名です。
歴史にあまり興味がない方も、京都の怨霊神社など知っていると思います。京都の話は百度です。

早良親王が幽閉されたのは、ここだったそうです。
東大寺とされるのも、ここです。

蘇我氏の大陵近くです。北本市石戸宿

長岡京の場所は、かっての与野市だったそうです。

 

日記 早良親王とは、祖はラー(後半)AH73/1/19

仮想通貨のこと

 

[平安時代]
806
51 平城天皇 
 ---806大同(だいどう)---

 

日記 平城天皇の皇居や陵

平安時代は、鴻巣にありました。はじまりは平城天皇の御代です。

平城天皇の皇居や陵(みささぎ)は、二本の勝願寺の東南です。

嵯峨天皇の紹介です。

 

日記 忌部神社

氷川神社362-0073 埼玉県上尾市浅間台2丁目27

確かに磐境明神のように石室だったのだそうです。
こちらは行田の八幡山古墳です。

これは神倭朝8代 孝元天皇が造ったのですが、忌部神社は神倭朝51代 平城天皇が造ったのです。やはり、石は秩父から持ってきたのです。

 

日記 平城天皇の出身地、皇居(後半)

六浦 上行寺東遺跡、神奈川県横浜市金沢区

ここも平城天皇太田道灌公の御縁の地です。


809
52 嵯峨天皇
 ---810弘仁(こうにん)---

日記 小野篁 斧

おののたかむら

小野さんの根の国はこちらです。サウジアラビアの南部
バカチョンから日本を守るためにやって来たのです。

斧、薪割りのまきははさ、退治すること。

 

日記 小野篁公

古代蓮公園、蓮の蕾は擬宝珠です。

こちらは岡山の造山古墳です。

石棺で分かるように、ここも日本のピラミッドなのだそうです。

 

日記 嵯峨天皇皇居

川島町にはラメセス2世のお社までありました。

そのラメセス2世の一族が比企氏です。

神社の左は古墳跡です。稲荷神社、川島、川勝
ここも土手にされてしまったそうです。

鎌倉の時代、後宇多天皇の時です。
比企氏を殺して、跡片付けに成ったのです。

仁明天皇の父、嵯峨天皇はといえば鴻巣に居たのです。
こちらです。秦河勝の住まいがあった近くです。

大きな思考の転機は生出塚(おいねづか)の地名です。
ここからマガリノオイネヒロクニ、安閑天皇に繋がったのです。

安閑天皇は、ここでも戦いがあったと教えてくれました。
その為、神代の窯跡は破壊され、土に埋もれていたのです。(涙)

箕田には多数の古墳が発見されています。箕田古墳1号~9
これはサルゴン 建玉天皇と近いミタンニ系のものです。ミタンニの民がフルリ人です。
これはホリ人と言います。イスラエル周辺から吉見の古名に入った人も多いのです。(安閑天皇談)

 

日記 嵯峨天皇お住まい 白山神社

太田姫稲荷神社で祀られる、太田道灌公が築城したとして有名なのが騎西城です。実は太田道灌公は小野篁公が転生した方です。
そして、前世、小野篁の時は、領主として、ここに住んでいたのです。

小野篁公のおさらいですが、やはり百度満載です。前出

嵯峨天皇は田間宮小学校から近い白山神社にお住いだったそうです。

 

日記 キュロス2世のおさらい

  キュロス2(女性)紀州から武蔵の国に来たのです。
ここにお住まいだったそうです。飯能市原市場568-1白鬚神社

キュロス2世が最後に落ち着いたのが現在の小野神社です。白鬚神社は、タナハ、田中大神を祀っています。
アケメネス朝では世界最古の一神教と言われる拝火教でした。

その主祭神が、アフラ・マズダ建御名方命です。田中大神は、この方を父と申しています。
小野神社の紹介です。武蔵国一ノ宮

キュロス2世は死んだことにして日本に来たのですが、追手も来たそうです。しかし、強力な近衛がこれを成敗したそうです。小野一刀流は徳川の剣術指南でも有りました。

 

日記 白山神社

白山神社、鴻神社

 

日記 嵯峨天皇皇居、吉備内親王陵

箕田で有名な嵯峨源氏嵯峨天皇のお住まいも吉見にあったのです。さくら堤公園の右

長屋王の陵墓という三橋運動公園

吉備内親王は、こちらに陵があったそうです。上江橋緑地
古谷というのは一部同和地区がありました。

 

日記 祖は「ガ」とはガリア人(後半) AH73/1/19

平安時代の初め、前出

 

日記 源平の真実 箕田源氏(後半)

源平の話も、嘘八百でした。

平家の本拠は千葉でした。茂原長南
厳島神社は赤い枠内全域だそうです。直径4kmの円

名草の厳島神社も平家のものです。

 

日記 拷問係の業

日本で拷問が始まったのは鴻巣平安時代、神倭朝52嵯峨天皇809-823)の時です。
拷問場は千葉に在ったそうです。浦安市立日の出南小学校

目的は転利のためです。
人食いだった十字軍がやったという民族浄化のためです。十字軍はフランク人、レプタリアンブッシュの祖です。

 

日記 自称マルス

日本でも有名なスパルタ教育はギリシャで行われました。
時代は神倭朝5-6代 孝昭天皇孝安天皇の時です。

本当のマルスMARS、火星です。
火星から降臨した瓊瓊杵尊も軍神などではありません。

古代ラテンの天皇が、アルバニア嵯峨天皇です。
ラテンは中米もそうですが、ラー=天狗さん、出雲朝の王を祀った世界の事です。

 

日記 灌仏会(後半) AH73/1/19

かんぶつえ、お釈迦様、降誕会

お釈迦様は、この様なことはしたことがないそうです。
多くが百度です。

 

日記 白ウサギとはアル(後半) AH73/1/19

弥生時代

弥生時代の遺跡、妻木晩田(むきばんだい)遺跡です。 鳥取県

神倭朝の御代としては5代の孝昭天皇から8代の孝元天皇の時代まで栄えたそうです。
出雲朝の御代は13代 布忍富鳥鳴海ヌノシトトリナルミという方の時代です。

 

82353 淳和天皇
 ---824天長(てんちょう)---

日記 源仕、淳和天皇の皇居(後半) AH73/1/19

多眼天皇

 

日記 淳和天皇のお住まい、陵

淳和天皇のお住いは鴻巣市のもとの市役所庁舎があったところです。

 

日記 淳和天皇の出身地(後半)

ターバン

今日のトップのGIFに神倭朝53代 淳和天皇の神蹟がありますが、あそこには皇居もあったのです。
それは壊され埋められていたのです。

後に掘り出され古代檜材として朝鮮人に売られていました。
ここに山に成っていました。

古代檜はチョン経営の健康ランドの浴槽などに使われています。()

勇(いさみ、雄、欧?)がつく所は、倭の人はどこも行ってはいけません。

 

日記 伊奈氏の祖、陵 浄国寺(後半) AH73/1/19

桓武天皇の陵の神社


833
54 仁明天皇
 ---834承和(じょうわ)---
 ---848嘉祥(かしょう)---

日記 仁明天皇

昨年1214日の日記で、岡宮天皇はオマーンの方と申しました。
タイトルの仁明天皇オマーンの方です。

草壁皇子岡宮天皇仁明天皇の出身地は近ところです。
岡宮天皇は鉱山学者でした。

ここがオマーンの王子、仁明天皇の故郷です。

 

日記 YAP遺伝子 エフライム族(後半) AH73/1/19

楔形文字は紹介いたしました。これはラーのものです。

神代文字にも見られるアブジャドは元明天皇もデルマルで使ったそうです。前出

 

日記 家紋(後半) AH73/1/19

 

85055 文徳天皇
 ---851仁寿(にんじゅ)---
 ---854斉衡(さいこう)---
 ---857天安(てんあん)---

日記 日本で最初の金鉱脈(後半)

日本で最初の金鉱脈は神倭朝55代 文徳天皇のときに発見されたのです。

文徳天皇のお名前はモントックのような発音です。

モンと言うのはMoonです。クは九で神仏です。

 

日記 文徳天皇皇居跡 市神社跡(後半) AH73/1/19


858
56 清和天皇
 ---859貞観(じょうがん)---

日記 JIZAN、マヤ文明の王、寒巌義尹禅師

エスキリストはジーザス・クライストが本当です。

ジーザスは和名で地蔵尊と言えそうです。

上古朝の13代は出雲朝の9代 ナガ、建御名方命です。
鹿島同様、マヤも五千年前には興った、出雲朝の世界です。

この文明は909年に、突然滅びました。
その原因は、お地蔵様の考え方の違いです。

この時のマヤ文明の王が神倭朝56代 清和天皇です。
この天皇も出家されています。お地蔵さまです。

お住いも陵も川島町に在ったのです。

その後、寒巌義尹禅師も胎蔵界からやって来たのです。

滅びの原因は清和天皇が馬鹿に見切りをつけ日本に来たからです。
清和天皇、マヤも既に述べた通りエンリル神、大山咋命を祀ったお猿さんです。

馬鹿はマルチキータです。
バカチョン思考で、民にさらなる重税を課そうとしたそうです。

 

日記 マヤ文明、皇居

マヤ文明とは、一般的にはユカタン半島のものを現しますが、ここで言っていることは、中南米の大きな範囲と思ってください。Wiki

ユカタン半島で見つかったものは40ほどあるそうです。
しかし殆どは手つかずで、大きなピラミッドも1500もあるそうです。

清和天皇のことは紹介いたしました。川島町
地は南米です。インカなどもマヤのうちです。 ウシュマル遺跡

猿田彦大神は、ほぼ田中大神のローカルネームです。

マヤもマチュピチュも、ある時、人が消えています。
これは王、政治に問題が起こった時です。

マチュピチュにもワカがありました。
マチュピチュもエンの国、倭の世界のものです。

マチュピチュインカの王パチャクチャ王の祈りの場なのだそうです。
それはエンリル神、和名は大山咋命へのものです。

牛若丸の話もすべてが嘘なのです。チンギスハンなどお笑いです。

牛若丸が飯能と縁があったのは事実です。
この山が日本への出口です。中が胎蔵界(ピラミッド)です。

 

日記 神宮大麻、金星系のお地蔵様

天照皇大御神様のお札を神宮大麻といいます。大麻を包んだ伊勢神宮の御札

神倭朝56清和天皇の時に始まったのだそうです。

清和天皇もお地蔵さまです。
ISORA
=五十ラーとは胎蔵界、お地蔵様のことです。金星系の方です。

清和天皇もお地蔵様なので皇子はいません。

テーマの神宮大麻大麻とは、日本人にはとても大切なモノだったのです。
麻薬などではなく、万病に効き、精神の安定も齎し、神事に重要なものだったのです。

アメリカが日本にこれを禁止したのは巨大な軍需産業、製薬業界の依頼だそうです。
人に難癖をつけ、病人にして薬代を毟ろうと言う悪魔の根性からです。

医者や歯医者も同じような根性が多く、医者や歯医者が無くなれば医療費は大幅に減るという方も多いです。
大麻で幻想が見えるというのは、麻薬で見える魔界とは違います。

歴代天皇家でもアラタエ、ニギタエはありました。
麻布(六芒星カゴメ紋)の生地は高級品です。

大麻は神仏との交霊、交信に重要なものだったのです。

 

日記 清和天皇の故郷、陵(後半) AH73/1/19

神倭朝59代 宇多天皇の歴史上の位置です。

宇多天皇ウマイヤ朝後ウマイヤ朝の方です。エミールも兼任したそうです。太上天皇です。
管公は、その役人です。

宇多天皇が出家して、こちらの王に即位されたのです。
イスラム教もキリスト教も倭、太陽界の下にあります。これが地球上のヒノモト、日本です。

極東は日本のことです。
これは動かせません。

宇多天皇の父は、マルワーン2世という方です。
宇多天皇と年が離れていますが、父だそうです。

宇多天皇後ウマイヤ朝のカリフに成ったので、その隙に管公が左遷されたのです。

 

日記 平将門公一家、タナ湖(後半) AH73/1/19

神田明神のご祭神、平将門公の父母のことについてお知らせします。
如蔵尼さんの祖父母になります。

祖父はエチオピアの方です。アジスアベバ
岩崎弥太郎の先祖など多数がいます。

では、「あがたのいぬかい」とはどこか、 如蔵尼さんにお尋ねしました。
こちらです。イギリス、ポーツマス

 

87657 陽成天皇
 ---877元慶(がんぎょう)---

日記 古尾谷八幡神社、光仁天皇(後半)AH73/1/19

西の話は全部嘘、前出

 

日記 陽成天皇の神蹟(後半)AH73/1/19

用明天皇、前出

 

日記 陽成天皇の故郷 ヴォログダ(後半)AH73/1/19

いろいろと物議をかもしたといわれる陽成天皇です。

関係したのはどちらの藤原氏か、皆さんが思ってください。

Top画像、川越市古谷本郷、皇居、陵


884
58 光孝天皇
 ---885仁和(にんな)---

日記 光孝天皇の出身、皇居(後半) AH73/1/19

元明天皇、徳川の始まり、神倭朝108代 後水尾天皇も中東のお地蔵様です。

 

飛鳥奈良、平安、鎌倉時代の真実

f:id:mkana777jp:20190119070529p:plain